MONTH

2019年3月

太宰治『人間失格』ってどんな作品?登場人物、あらすじを詳しく解説

 『人間失格』は、1948年に太宰治が自ら命を絶つ一ヶ月前に脱稿され、太宰の死後出版された小説です。「恥の多い生涯を送って来ました。」という一文はあまりにも有名で、今なお多くの読者を引きつけています。  この小説は、「はしがき」「第一の手記」「第二の手記」「第三の手記」「あとがき」から成っています。  「はしがき」では、ある男の写真を見た時の印象が、語り手である「私」によって書かれます。三枚の写真 […]

エドガー・アラン・ポー『黒猫』のあらすじと登場人物紹介

黒猫・アッシャー家の崩壊 ポー短編集Ⅰ ゴシック編 (新潮文庫) 『黒猫』の登場人物 私幼いころは素直で思いやりのある性格であったが、酒に溺れ、妻やペットに暴力を振るうようになる。 妻私からの暴力を受ける。ペットの黒猫を可がっている。 『黒猫』あらすじ ※ネタバレです。  子供の頃から思いやりのある性格だったわたしは、動物が好きで、さまざまなペットを飼い、大人になってからはそれが人生の中心となりま […]