CATEGORY

ジェーン・オースティン

ジェーン・オースティン『高慢と偏見』ってどんな作品?登場人物やあらすじを詳しく解説

 『高慢と偏見』(または『自負と偏見』、Pride and Prejudice)は、一八一三年に出版された、イギリスの女流作家ジェーン・オースティン(一七七五年〜一八一七年)の作品です。それより以前の一七九七年、オースティンは『高慢と偏見』の元となった作品『第一印象』を脱稿し、父親が自費出版で出してもらえないかと出版社に依頼しましたが、断られていました。その後、オースティンはいくつかの作品を出版し […]

ジェーン・オースティン『高慢と偏見』の詳しいあらすじ

 ジェーン・オースティン作『高慢と偏見』(または『自負と偏見』、Pride and Prejudice)のあらすじを紹介するページです。 リンク ※『高慢と偏見』の登場人物はこちら ※もっと簡単なあらすじ、登場人物紹介、感想はこちら(『高慢と偏見』トップページ) ※ネタバレ内容を含みます。 ジェーンとエリザベスのネザーフィールド滞在  ロングボーンにあるベネット家の近所のネザーフィールドに、イング […]

ジェーン・オースティン『高慢と偏見』の詳しい登場人物紹介

ジェーン・オースティン作『高慢と偏見』(または『自負と偏見』、Pride and Prejudice)の登場人物を詳しく紹介するページです。 リンク ※『高慢と偏見』の詳しいあらすじはこちら ※もっと簡単な登場人物紹介、あらすじ、感想はこちら(『高慢と偏見』トップページ) ベネット氏 ロングボーンにある邸宅に住み、五人の若い姉妹を抱える。若さと美しさに惹かれて妻と結婚したが、理解力が低い女であった […]